【2019年版】蒲田エリアのランチで食べられるとんかつ10選!!!

シェアする

蒲田エリアのランチで食べられるとんかつ10選!!!

「蒲田エリア」でのとんかつの記事が多くなってきたので、各店舗の記事にアクセスしやすいように1つの記事にまとめてみました。

独断と偏見でランキング形式でまとめて「蒲田エリア」のとんかつの店舗を紹介したいと思います。

「蒲田エリア」はとんかつ激戦区で、どの店舗のとんかつも美味しく、ランキングを決めるのは本当に迷いました。

「双葉食堂」以外は消費税増税以前(2019年10月1日)以前に食べたので、価格については現在変更されている可能性があります。

「蒲田エリア」としたのは蒲田駅周辺だけではなく、池上駅周辺の店舗が入っているからです。

10位 「熟かつ亭」

蒲田駅の駅ビルのグランデュオ7階のレストランフロアにあり、蒲田駅を使う人にとって、とてもアクセスしやすい店舗です。

高級感のある店内は良い雰囲気です。

生卵がついてくるのが特徴です。

写真や詳しいレポは↓にあるので、読んでいただけると嬉しいです。

蒲田の「熟かつ亭」でロースランチを喰らい尽くす!!!
蒲田の「熟かつ亭」でロースランチを喰らい尽くす!!!
とんかつ激戦区の蒲田において、駅ナカに入っているとんかつ有名店の「熟かつ亭」。高級感あふれる店内と店員さんの丁寧な接客が印象的な店です。今回は「ロースランチ」(1200円)を食べてきたので、詳しくお伝えしていきたいと思います。

9位 「とんかつ・なべ 多津美」

蒲田駅の西口を出て、(サンライズ)アーケードがあるサンロード通りに入り数分歩くと右側に「とんかつ・なべ 多津美」があります。

店に入ると、サンロード通りの賑やかな雰囲気から一変して、静かで高級感のある店内の雰囲気に圧倒されます。

ランチタイムはお手頃な値段で食べられるのでオススメの店舗です。

写真や詳しいレポは↓にあるので、読んでいただけると嬉しいです。

蒲田の「とんかつ・なべ 多津美」でかつ煮カレーを喰らい尽くす!!!
蒲田の「とんかつ・なべ 多津美」でかつ煮カレーを喰らい尽くす!!!
とんかつ激戦区の蒲田で独特の存在感を示すのが「とんかつ・なべ 多津美」です。店内は高級感がある店となっています。今回は「とんかつ・なべ 多津美」で「かつ煮カレー」(1112円)を食べてきたので、詳しくお伝えしたいと思います。

8位 「とん清」

蒲田駅の東口を出て、蓮沼駅の方へ5分ほど歩いた場所に「とん清」はあります。

「とん清」も店内は高級な雰囲気が漂っています。

「とん清」はなんといっても、とんかつの衣が香ばしくて美味しいのが特徴です。

「とん清」のとんかつの衣は、一度食べる価値があると私は思います。

写真や詳しいレポは↓にあるので、読んでいただけると嬉しいです。

蒲田の「とん清」でロースかつ定食を喰らい尽くす!!!
蒲田の「とん清」でロースかつ定食を喰らい尽くす!!!
サクサクで香ばしい衣が美味しい、蒲田のとんかつの有名店が「とん清」です。とんかつ激戦区の蒲田でも有名な店となっています。今回は「とん清」で「ロースかつ定食」(1000円)を食べてきたので、詳しくお伝えしたいと思います。

7位 「山家 蒲田店」

蒲田駅の東口から歩いてすぐの場所に「山家 蒲田店」はあります。

とんかつ激戦区の蒲田でも抜群のコスパがある店舗となっています。

オーソドックスなとんかつですが揚げ具合が絶妙で美味しかったです。

とんかつだけではなく味噌汁もご飯もすべて美味しく、とても満足感の高い店舗でした。

写真や詳しいレポは↓にあるので、読んでいただけると嬉しいです。

「山家 蒲田店」のロースかつ定食を喰らい尽くす!!!
「山家 蒲田店」のロースかつ定食を喰らい尽くす!!!
「山家 蒲田店」の外観と内観 蒲田駅の改札を左側に出て、蒲田駅の東側に「山家 蒲田店」はあります。 「山家」と書...

6位 「まるやま食堂」

蒲田駅の東口を出て、JR京浜東北線の線路沿いに大森方面へ歩いていくと「まるやま食堂」はあります。

「まるやま食堂」のとんかつは林SPF豚という豚肉を使ったとんかつを食べられる店舗です。

林SPF豚はレア・ミディアムの焼き加減でも食べられれ、豚肉とは思えない肉汁たっぷりのジューシーなとんかつが食べられる事が出来ます。

写真や詳しいレポは↓にあるので、読んでいただけると嬉しいです。

「まるやま食堂」で林SPF豚のとんかつ定食を喰らい尽くす!!!
「まるやま食堂」で林SPF豚のとんかつ定食を喰らい尽くす!!!
とんかつ激戦区の蒲田のとんかつの名店「檍(あおき)」「丸一」で使われている「林SPF」豚肉を使っているのが「まるやま食堂」です。独特のゆるい雰囲気の流れる店で「とんかつ定食を食べてきたので、くわしく述べていこうと思います。

5位 「双葉食堂」

蒲田駅の東口を出て、大森駅側に10分ほど歩くと「双葉食堂」はあります。

蒲田駅から少し遠いので、蒲田駅を使う方というよりは、地元の方々を中心に愛される店舗です。

「双葉食堂」は美味しい上に、ボリュームが多いのが特徴となっています。

とんかつ自体も大きいのですが、ご飯が大きな丼にドン!と盛られてくるのは迫力がありますし、味噌汁も通常の2倍ほどある器に入っています。

とんかつ、ご飯、味噌汁とすべてが美味しいので満足感がとても高い店舗です。

写真や詳しいレポは↓にあるので、読んでいただけると嬉しいです。

蒲田のとんかつの名店「双葉食堂」で豚ロースカツ定食を喰らい尽くす!!!
蒲田のとんかつの名店「双葉食堂」で豚ロースカツ定食を喰らい尽くす!!!
とんかつ激戦区蒲田でも屈指の人気店の「双葉食堂」は、とんかつもご飯も味噌汁も大ボリュームなのにすべて美味しく、しかもお安い値段で食べられる名店です。今回は「双葉食堂」の「豚ロースカツ定食」(850円)を食べてきたので、詳しくお伝えしたいと思います。

4位 「とんかつ 燕楽」

池上駅から池上通りを北側に向かって歩いていくと「とんかつ 燕楽」があります。

池上の名店として知られる店舗です。

とんかつの揚げ具合も素晴らしく、しかもボリュームたっぷりで素晴らしいとんかつが食べられる店舗となっています。

とんかつも、豚汁もご飯もすべて文句がつけられない美味しさで、総合力の高さが名店と言われる理由だと私は思います。

写真や詳しいレポは↓にあるので、読んでいただけると嬉しいです。

池上にあるとんかつの名店「とんかつ燕楽」でとんかつ定食を喰らい尽くす!!!
池上にあるとんかつの名店「とんかつ燕楽」でとんかつ定食を喰らい尽くす!!!
東急池上線の池上駅を降りて、池上通りを大森方面に歩いていくと3分ほどの場所にある「とんかつ燕楽」。都内でも屈指のとんかつの名店としられる「とんかつ燕楽」ですが、ランチタイムはお手頃な価格でとんかつを食べられる店でもあります。今回の記事では、都内でも屈指の名店の「とんかつ燕楽」で食べた「とんかつ定食」について詳しくレポートさせていただきます。

3位 「とんかつ 丸山」

京急蒲田駅から、第一京浜を超え、東蒲田のキネマ通りを5分ほど歩いていくと右側に「とんかつ 丸山」はあります。

この店舗も林SPF豚のとんかつが食べられる店舗です。

肉汁たっぷりで豚肉とはとても思えないとんかつが食べられます。

とんかつの大きさもかなり大きくボリュームがあります。

とんかつだけではなく、豚汁もご飯も美味しく、非常に満足度が高い店舗です。

写真や詳しいレポは↓にあるので、読んでいただけると嬉しいです。

蒲田の「とんかつ 丸山」でロースとんかつ定食を喰らい尽くす!!!
蒲田の「とんかつ 丸山」でロースとんかつ定食を喰らい尽くす!!!
とんかつ激戦区の蒲田に新たに出来た、林SPF豚の美味しいとんかつを出す「とんかつ丸山」。京急蒲田駅から第一京浜を超え、東蒲田のキネマ通りを奥へ5分ほど歩いたところに「とんかつ 丸山」はあります。「とんかつ丸一」や「檍」と同様に林SPF豚を使ったとんかつをだすお店です。今回は「とんかつ 丸山」でロースかつ定食(1000円)を食べてきたので、詳しくお伝えしたいと思います。

2位 「檍」

とんかつ激戦区の蒲田でも屈指の人気店であり、長く伸びた行列が目印ともなっている店舗が「檍」です。

「檍」も林SPF豚のとんかつを食べられる店舗となっています。

林SPF豚のとんかつを初めて食べた店舗が「檍」で、豚肉とは思えないジューシーな味わいに衝撃を受けた事は今でもはっきりと思いだす事が出来ます。

「檍」は調味料として塩を何種類も置いてあるのが特徴です。

「檍」のとんかつは塩との相性が抜群ですし、ソースをつけても美味しいですし、調味料を変える事で何度も違う味を楽しめる店舗です。

豚汁もご飯も美味しく、長い行列が出来るのも納得の店舗です。

写真や詳しいレポは↓にあるので、読んでいただけると嬉しいです。

蒲田の「檍(あおき)」のトンカツを喰らい尽くす!!!
蒲田の「檍(あおき)」のトンカツを喰らい尽くす!!!
とんかつ激戦区と言われる蒲田。その蒲田のとんかつで1番うまい店がどこかと言われると『檍』と『丸一』で意見が割れる。けど『檍』がトップレベルにうまい事を否定する人はいない。そんなとんかつの名店であり常に行列が出来ている人気店の『檍』について、くわしく述べていきたいと思います。

1位 「丸一」

とんかつ激戦区の蒲田で「檍」と並ぶほどの長い行列ができる名店が「丸一」です。

「丸一」も「檍」と同様に林SPF豚のとんかつを食べる事が出来ます。

豚肉とは思えない肉汁たっぷりのとんかつは、揚げ具合も絶妙で絶品です。

豚汁も絶品の美味しさで、ご飯も美味しく、不満な事は何一つありません。

写真や詳しいレポは↓にあるので、読んでいただけると嬉しいです。

蒲田のとんかつの名店「丸一」でロースかつ定食を喰らい尽くす!!!
蒲田のとんかつの名店「丸一」でロースかつ定食を喰らい尽くす!!!
とんかつ激戦区の蒲田でもトップを争う「丸一」。その蒲田の「丸一」でロースかつ定食(1300円)を食べてきたので、どのようなロースかつ定食が出てくるかについて、詳しくお伝えしていきたいと思います。

蒲田エリアのランチで食べられるとんかつ10選についての感想

最初にも書きましたが、とんかつ激戦区の蒲田だけあって本当に迷いました。

独断と偏見でランキング形式でまとめたのですが、どの店舗もとんかつも豚汁(味噌汁)、ご飯とすべてそろって美味しい店ばかりでした。

「檍」で林SPF豚のとんかつを食べた時に受けた衝撃が今でも忘れられず、林SPF豚を食べられる店舗のランキングはかなり高くなってしまったかもしれません。

まだ蒲田エリアで名店と言われているのに食べてない店舗もあるので、今後ももっと店舗を開拓していきたいと思っています。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。これからも記事を書き続けるのでよろしくお願い致します
スポンサーリンク

シェアする

フォローする