Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

蒲田の「とんかつ 丸山」でロースとんかつ定食を喰らい尽くす!!!

シェアする

「とんかつ 丸山」の外観と内観

京急蒲田駅から第一京浜を超え、東蒲田のキネマ通りを奥へ5分ほど歩いたところに「とんかつ 丸山」はあります。

少しわびしさを感じる通りなので、この道で大丈夫なのかと思いながら歩いていくとこじゃれた店舗が見えてきます。

店内はこざっぱりとしていてキレイでした。

調理場が良く見えるL字型のカウンター席とテーブル席があります。

店内に入ると店員の方が空いている席に案内してくれるので、そこに座ります。

他の方が映ってしまうので、この角度からしか撮れなかったので仕方なかったのですが、この写真が店舗の内装を最も汚く見せるアングルだと思います。

実際の店舗は、この写真よりずっとキレイです。

卓上調味料は、ソース・一味・能登塩・ピンク岩塩でした。

好みに合わせてどうぞ。

この日は、ランチタイムだったのでお値打ちなロースとんかつ定食(1000円)を頼みました。

もう待ちきれねえ!!!

「とんかつ 丸山」のロースとんかつ定食を喰らい尽くす!!!

注文して10分~15分ほどしてロースとんかつ定食が到着。

とんかつもなかなかの大きさで圧倒されます。

ごはんは美味しかったですし、たっぷりとありました。

食べるのに夢中になってしまい、ご飯などがお代わりできるかは聞き忘れてしまいましたが、私はお代わりしなくても最後まで食べきれたので、量の心配はそれほどしないで大丈夫だと思います。

この豚汁が美味しい!!

とんかつを食べてから豚汁を飲むと、とんかつの肉汁の旨みに負けない濃厚な豚汁の旨みに圧倒されます。

そしてメインのとんかつ!!!

ランチタイムの通常よりお値打ち価格のロースとなりますが、その安さを感じさせないほどのボリュームでドン!と出てきます。

この日は、ほんのりとピンクが見えるミディアムレアの揚げ加減。

もう少しレアでも良いけど、これくらいでも美味しい事にはかわりありません。

まずはソースをつけてペロリ。

ソースをつけても負けないくらいの旨みがとんかつにあるのでソースでも十分に美味しいです。

次に、能登塩をつけてペロリ。

能登塩がとんかつの旨みを引き出して、美味しさが引き立ちます。

次にピンクソルトをつけてペロリ。

他の店でも食べ慣れているせいかピンクソルトが一番おいしいと感じました。

ピンクソルトの持つ旨みと塩辛さと、とんかつの持つ旨みが一体となって本当に美味しかったです。

ただ、私はピンクソルトばかりでも飽きてしまうので、ソースや能登塩も間に挟んで食べました。

そうする事でピンクソルトをつけた時のとんかつのおいしさに常に新鮮味がでますし、いろんなバリエーションの味が楽しめるからです。

「とんかつ 丸山」の感想

蒲田と言えば、とんかつ激戦区です。

蒲田駅と京急蒲田駅の周辺は、とんかつの名店がいくつもあり、「とんかつ 丸一」や「檍」は1時間待ちも珍しくありません。

この「とんかつ 丸山」は、「とんかつ 丸一」や「檍」と同様に林SPF豚を使ったジューシーで非常に美味しいとんかつを提供してくれる店です。

「とんかつ 丸山」は現時点(2018年6月現在)では待ち時間ほとんどなしで食べられますし、蒲田の名店に劣らないとんかつを提供してくれるので、「蒲田の美味しいとんかつを並ばずに食べたい!!!」という人にはオススメのお店です。

蒲田から少し離れた地点にありますが、「とんかつ 丸一」や「檍」に並ぶ時間に比べれば、歩いて「とんかつ丸山」に行く方が時間はかからないんじゃないかな、と個人的には思います。

とても美味しかったです。

「とんかつ 丸山」の店舗情報

店名 

とんかつ 丸山

住所

東京都大田区東蒲田2-24-2

営業時間

月~金

11:30~14:00 17:00~21:00

11:30~20:00

定休日

日曜・祝日

スポンサーリンク

シェアする

フォローする