【休業中】神保町の老舗「さぶちゃん」の半ちゃんらーめんを喰らい尽くす!!!

シェアする

スポンサーリンク




「さぶちゃん」の内観と外観

「さぶちゃん」はB級グルメの名店が連なる神保町の中でも老舗として知られています。

全国のラーメン屋・中華料理屋で初めて「半ちゃんらーめん」をメニューとして考案した店として知られています。

水道橋駅からは歩いて10分ほど、神保町駅からは歩いて5分ほどの場所にあります。

中に入ると、昭和にまぎれこんだような懐かしい感覚になります。

細長い店内に入り、席に座ると店長(さぶちゃん)からメニューを聞かれたので「半ちゃんらーめん」(750円)を注文。

「さぶちゃん」の名物店主でもあるさぶちゃんですが、ご老齢のためか少し声がくぐもっていて聞き取りにくい事もあるかと思います。

最初に話しかけられた時は注文を聞く時なので、何か話しかけられたらメニューを注文しましょう。

お冷やは着席時に出してくれます。

卓上調味料はシンプルで、こしょうのみです。

「半ちゃんらーめん」到着!!!

まず出されたのが半ちゃーはん。

少しべったりとしていますが、らーめんのスープと似た味がして中毒性のある味をしています。

半ちゃーはんから少し遅れてラーメン到着!!

日本で初と言われる「半ちゃんらーめん」がそろいました!!

らーめんはシンプルな味の東京らーめんです。

どこか懐かしさを感じる味わいです。

らーめんのスープは澄んだ味わいの醤油スープです。

写真にうつっているスプーンですが、このスプーンは半ちゃーはんについているスプーンです。

全盛期の時に比べると、少しスープが薄くなっているのが気になりました。

「らーめん」を頼むとスプーンがついてこないので注意してください。

チャーシューは固めです。

した味としてスープと同じ味がうっすりとついています。

固さが気になる人はスープの中に漬けておくとよいかもしれません。

チャーシューはそれほど美味しいと思わないのですが、「さぶちゃん」に来て「半ちゃんらーめん」を食べにくる人でチャーシューに期待する人も少ないのではないかと思います。

ちゃーしゅーの厚さは5mほど。

この写真に一緒にうつりこんでいるメンマですが、このメンマが美味しいです。

このメンマ、らーめんと同じ醤油スープ味が下味についています。

醤油スープを吸い込んだメンマがコリコリした食感で美味しいです。

麺はシンプルなストレート麺。

スープの味とあっていて美味しいです。

感想

私もかつて「さぶちゃん」に通った人間でした。

今回は、昔とほぼ同じ「半ちゃんらーめん」で懐かしい味がしました。

「半ちゃんらーめん」を食べると、当時の思い出がいろいろとよみがえってきます。

と同時に、昔はいかつい身体をしていた店主の「さぶちゃん」が高齢のためか痩せてきているのが気になりました。

現在、「さぶちゃん」は休業中のようです。

店舗情報【休業中】

店舗名

さぶちゃん

店舗状態

休業中

「さぶちゃん」の近くにあるオススメのB級グルメ店

「みかさ」

神保町エリアに出来た「やきそば屋」です。

すでに人気店で行列が絶えない店となっています。

近日公開予定

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。