Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

渋谷の「麺の坊 砦」で砦らあめんを喰らい尽くす!!!

シェアする

「麺の坊 砦」の外観と内観

神泉駅から駒場東大前の方へ歩いていき、山手通りと旧山手通りが別れる地点の方へ数分歩いていくのがあるのが「麺の坊 砦」です。

渋谷駅からBunkamuraへ行き、そこから坂を登っていき、大通りに出たら左側にいくという方法もあります。

場所的には神泉駅が近いのですが、実際に行く人は渋谷駅か駒場東大前駅からいく人が多いのではないかと思います。

中に入ると、思ったより広い空間が広がっています。

中は落ち着いた内装です。

中に入ると店員さんが席を案内してくれるので、案内された席に着席します。

カウンター席に案内されたので、カウンター席に着席すると、メニューが置いてあります。

メニューにいろいろ書いてあり、どれが基本的なラーメンかわかりにくいのですが、「砦らあめん」(790円)が最もベーシックなメニューとなります。

この日は、「砦らあめん」(790円)を注文。

卓上調味料は、にんにく、紅生姜、高菜、餃子のタレ、酢、ラーメンだし、ゴマ、コショウがあるので、お好みに合わせてどうぞ。

もう待ちきれねえ!!

「麺の坊 砦」の砦らあめんを喰らい尽くす!!

5分ほどしてから着丼!

きれいな豚骨ラーメンで、美味しそうで一気にテンションが上がりました。

チャーシューは少しこぶりでした。

厚みは3mmほどでしょうか。

そしてスープ!

このスープが美味しかったです。

トロリとしたスープで濃厚なコクがあり、重量感のあるスープでした。

麺は細目のストレートの麺でした。

濃厚でトロリとしたスープと絡み合い、美味しかったです。

麺の量もしっかりあり、通常の人だとこれで十分な量があると思います。

美味しかったので、替え玉(150円)を追加で注文!

この替え玉もかなりの量があり、お腹が空いていてもしっかり満腹になると思います。

替え玉を丼の中に入れて食べましたが、追加でタレなどは不要だと思いました。

「麺の坊 砦」の感想

とても美味しかったです。

あまり期待せずに入ったのですが、そのせいかどうかはわかりませんが、ビックリしました。

トロりとして濃厚なコクのあるスープと麺がちょうどよく美味しかったです。

少し一風堂と似たところを感じたのですが、ネットで調べたところ、店主の方は一風堂で修行された方のようです。

一風堂のラーメンと似ているのですが、スープの味でオリジナルの要素があったと思います。

期せずして美味しいラーメン店を発見できてよかったです。

「麺の坊 砦」の店舗情報

店名

麺の坊 砦

営業時間

11:00~翌3:00(L.O.翌2:40)

定休日

水曜日(日曜営業)

住所

東京都渋谷区神泉町20-23

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。これからも記事を書き続けるのでよろしくお願い致します
スポンサーリンク

シェアする

フォローする