小籠包のような美味しい餃子を出す蒲田の「春香園」のラーメン・焼き餃子定食を喰らい尽くす!!!

シェアする

「春香園」の内観と外観

蒲田駅を東側に出て、猥雑な商店街の中に忽然と姿を現すのが「春香園」。


餃子激戦区と言われる蒲田の中でもトップレベルの美味しさの餃子を出す店です。

 

ランチタイムには、お手頃な値段でランチ定食が食べられます。

店の前に立て看板があり、その日のランチメニューを選ぶことが出来ます。

「春香園」と言えば、やはり餃子なので、この日は「ラーメン・餃子定食」(700円)を食べる事に決定。

外から見た時の印象は家庭的な中華料理屋の印象ですが、中に入ってみるとしっかりした椅子と机が並んでいて清潔感があり落ち着いた雰囲気です。

店内に入ると、店員さんに空いた席に案内され、お冷やが出されます。

机の上には、手触りの良い高級そうなメニューが置いてあり、ランチタイムでも定食以外からメニューの中にある料理を選んで頼んでも大丈夫です。


メニューは広げると、見開きでいっぱいに料理が書かれていて豪華です。

卓上調味料は、醤油・お酢・ラー油・コショウだったと思います。

お好みに合わせてどうぞ

「春香園」のラーメン・餃子定食を喰らい尽くす!!!

この日は店内が混んでいる事もあり、注文をしてから5分~10分ほどして「ラーメン・餃子定食」(700円)が到着!!!

他の定食メニューを頼んだうえで、メニューから好きな餃子をプラスする事も出来ますし、餃子以外の料理をプラスする事も出来ます。

ラーメンは、「中華料理屋のラーメン」という感じです。

不味いわけではありませんが、メチャクチャ美味しい!というわけでもありません。

チャーシューは2つ入っていました。

チャーシューは小ぶりながら、中華料理店らしく下味がきっちりついていて美味しかったです。

スープは醤油ベースの味になります。

澄んだ味わいでした。

麺はストレートの細麺でした。

スープと絡んで美味しかったです。

そしてメインディッシュともいえる羽根つき餃子!!!

もう待ちきれねえ!!!

写真だとわかりにくいかもしれませんが、餃子の1つ1つがかなり大きめです!

ガツンとくる、この大きさがたまりません。

羽根つき餃子を醤油につけてパクリ!

「春香園」の餃子は、大きい上に中の肉汁がたっぷり入っているのでまるで小籠包のような餃子です。

食べた瞬間に、こんな美味しい餃子があるのか!と思いました。

中は豚肉と野菜がメインでしょうか。


ニンニクなど刺激的な味は全く用いないで、ガツンとくる旨みで勝負している骨太な餃子です。

「春香園」の感想


「春香園」の羽根つき餃子の美味さに完全にやられました。

美味しい店で食べた後は、心がポカポカと温かくなるのですが、「春香園」の羽根つき餃子を食べた後は、心がポカポカと温かくなりました。


とにかく羽根つき餃子が絶品でした。

ラーメンは良くも悪くも平凡な味だったので、メニューから好きな中華料理と羽根つき餃子を頼むのも良いかもしれないと思いました。

店舗情報


店名

春香園

住所

東京都大田区蒲田5-22-1

営業時間

月~金

11:00~14:00
17:00~24:00

土・日・祝

11:00~15:00
17:00~24:00

定休日

不定休

「春香園」の近くにあるオススメのB級グルメ店

「ウンパッソ」

蒲田でも有名なイタリアン。

なかなか凝っていながらも美味しいイタリアンとして蒲田の有名店です。

近日、記事公開予定

スポンサーリンク

シェアする

フォローする