池上の人気店「麺家 彩華」のラーメンを喰らい尽くす!!!

シェアする

「麺家 彩華」の外観と内観

 

東急池上線の池上駅を降り、池上通りを多摩川方面に歩いていくとポツンと突如あらわれるラーメン店が「麺家 彩華」です。


立地は決して良くないと思いますが、それでもランチも夜も時間帯によっては行列が出来るほどの人気店です。

店内はカウンターとなっていて、落ち着いた雰囲気のラーメン店といった風情になっています。

店に入って左端に食券販売機があるので、そこで食券を買います。

店の入り口は二か所あるのですが、食券販売機は左端にあるので、店に向かって左側の入口から入りましょう。


「麺家 彩華」は「ラーメンもつけ麺も美味しい」という珍しいお店です。

個人的には「ラーメン」の方が好みです。


また、「麺家 彩華」では「中盛」「大盛」が無料になっています。


「中盛」・「大盛」にする場合は店主さんに食券を渡す時に伝えます。

お腹がすいた方は「大盛」を頼むと満足できると思います。

この日も「ラーメン」と「つけ麺」のどちらを食べようか迷ったのですが「ラーメン」(700円)を購入。

「ラーメン」を大盛で注文しようと思いました。

給水はセルフサービスで、店の左端と右端にピッチャーが置いてあります。

混雑している時は、座っている人の後ろの狭い通路を通らないといけないので、コップに水を汲みに行くのが少し大変です。

卓上涼味量は、お酢、ブラックペッパー、ラー油となっています。

お好みでどうぞ。

食券を店主さんに渡し、「大盛」を注文。

「麺家 彩華」のラーメン大盛を喰らい尽くす!!!

注文して5分ほど待ち着丼!!!


写真では伝わりにくいかと思いますが、見た目のボリュームはそうとうあります。

すこし横から見てみると大きさがわかりやすいかと思います。

写真の後ろに見える卓上調味料と比較すると大きさがわかりやすいかもしれません。

かなり大きめのチャーシューはとろりと柔らかく、美味しいです。


チャーシューは厚みもあり、ボリュームがあります。


スープは醤油ベースで独特の旨みのあるスープです。

独特と言ってもクセはまったくなく、万人向けだと思います。

ゆで卵は少し形が崩れてしまっていましたが、美味しかったです。

麺はストレートな細麺です。


麺がスープに絡んで、おいしいです。

「ラーメン」を大盛で頼むと、その量に圧倒されます。

最後まで食べきると、少し伸びてしまうくらいの量です。


今回は「大盛」を頼んだのですが、「ラーメン」の場合は中盛がベストだと個人的には思いました。

「麺家 彩華」の感想


「麺家 彩華」は美味しく、安く、そしてボリュームがすごい店です。


立地が悪くても池上エリアで人気の行列店になるのも納得のお店です。

「ラーメン」も「つけ麺」もメチャクチャ美味しいというわけではありません。

でも地元にあると何回も行ってしまうような味です。


池上エリアに行く機会が多いのであれば、オススメの店です。

店舗情報

店名

「麺家 彩華」

住所

東京都大田区池上3-38-21

営業時間

11:00~15:00
17:30~21:00

定休日

火曜

「麺家 彩華」の近くにあるオススメB級グルメ店

「とんかつ 燕楽」

池上エリアにある、都内でも屈指のとんかつの名店です。

ランチタイムは1000円前後で食べられるお値打ちなお店です。

池上にあるとんかつの名店「とんかつ燕楽」でとんかつ定食を喰らい尽くす!!!
東急池上線の池上駅を降りて、池上通りを大森方面に歩いていくと3分ほどの場所にある「とんかつ燕楽」。都内でも屈指のとんかつの名店としられる「とんかつ燕楽」ですが、ランチタイムはお手頃な価格でとんかつを食べられる店でもあります。今回の記事では、都内でも屈指の名店の「とんかつ燕楽」で食べた「とんかつ定食」について詳しくレポートさせていただきます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする