「鯛塩らーめん 狛龍」で鯛醤油らーめん【淡麗】を喰らい尽くす!!!

シェアする

「鯛塩らーめん 狛龍」の外観と内観

大森駅のアトレ側の改札を出て右側に行き、坂道を上って1分ほどの場所に、「鯛塩らーめん 狛龍」はあります。

「狛龍」と書いて「こまたつ」と読むらしいです。

今年(2019年)の3月に開店した新しいラーメン屋さんです。

店内に入るとすぐ左側に食券販売機があります。

「淡麗」「濃厚」と「醤油」「塩」の組み合わせで4種類のラーメンが基本的な組み合わせになります。

迷う方もいらっしゃると思うのですが、4種類食べた結果の、私の個人的なオススメは「淡麗」の「醤油らーめん」です。

今回は「鯛醤油らーめん【淡麗】」(780円)を購入しました。

店内に入ると、空いている席を探して自分で座ります。

食券は「醤油」と「塩」が同じ券となっているので、醤油と塩のどちらかを店員さんに伝える事となります。

店内は新しい店だけあって、非常に雰囲気が良く、おしゃれなお店です。

卓上調味料は、あられ、粉わさび、胡椒、ごまとなっているので、お好みに合わせてどうぞ。

「鯛塩らーめん 狛龍」の鯛醤油らーめん【淡麗】を喰らい尽くす!!!

注文してから5分ほどで着丼!

ついた瞬間に、醤油らーめんのスープを見て「これは美味しそう!」と心がたかぶってきます。

ラーメンの上に、鯛の身を焼いたと思われるものが載っているのですが、かなり鯛のにおいが強めです。

私は、着丼したらこの鯛をさっと食べてしまいます。

チャーシューはほどほどの大きさで、しっかりとした肉の味がして美味しいです。

あつさは1~2mmといったところでしょうか。

薄めのチャーシューとなっています。

そして醤油ラーメンのキモともいえる、スープ!

深みがあって華やかな味のする醤油スープです。

このスープがなかなか美味しく、この店に来てよかったと思いました。

そして麺ですが、ストレートの麺でほどよくスープと絡み合い、美味しかったです。

ただ、麺がやたらと熱いのでお急ぎの方は注意した方がよいかもしれません。

私は「鯛塩らーめん 狛龍」でラーメンを食べる時は、少し時間をかけてゆっくりと食べるようにしています。

「鯛塩らーめん 狛龍」の感想

美味しかったです。

私は、鯛醤油らーめん【淡麗】が美味しいと思いましたが、他の3つのラーメンもそれぞれおいしさがあるので、気に入った方は試してみるのも良いと思います。

おしゃれで、美味しいラーメン屋さんが大森駅に新たに誕生して嬉しいです。

大森駅の山王側に改札口から歩いて1分の距離に、11:00~24:00の時間まで食べられる美味しいラーメン屋さんが出来ました。

お昼時を逃しても、少し遅い時間になっても営業時間内なのもとてもうれしいです。

「鯛塩らーめん 狛龍」の店舗情報

店名

鯛塩らーめん 狛龍

営業時間

11:00~24:00

定休日

無休

住所

東京都大田区山王2-2-13

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。これからも記事を書き続けるのでよろしくお願い致します
スポンサーリンク

シェアする

フォローする