『武蔵屋 大井町店』を喰らい尽くす!!!

シェアする

スポンサーリンク




『武蔵屋 大井町店』の外観と内観

大井町駅から歩いて5分程度の場所にある、『武蔵屋 大井町店』はあります。

大井町で家系ラーメンといったら、私のファーストチョイスは『武蔵屋 大井町店』です。

家系ラーメンは味が安定しているので、迷った時に定評ある店があると安心しますよね。

『武蔵屋 大井町店』の近くにある店

入口を入ってすぐ左側に食券機があります。

この日は、オーソドックスな家系ラーメンが食べたかったので「ラーメン」(650円)を購入。

最近は、800円以上するラーメンも多い中で、比較的お安めな値段なのもgood。

お水はセルフサービスになります。

卓上には、ニンニクや胡椒、ゴマなどの調味料がそろっているのでお好みで。

着席した時に、店員に食券を渡す時に、お好みを選びます。

麺は、「固め」「普通」「柔らかめ」、味も「濃いめ」「普通」「薄め」、油も「多め」「普通」「少なめ」が選べます。

「普通」の場合は何も言わないで注文して大丈夫です。

またライスは終日無料でサービスになるので、「並盛」か「半ライス」かを選べます。

この日は麺は「固め」でサービスライスは「並盛り」で頼みました。

着丼!!!

頼んで数分後に、「ラーメン」(650円)が着丼!!!

オーソドックスな家系ラーメンに、サービスライスの「並盛り」がついてます。

ラーメンの本体を接写!!!

チャーシュー1枚とほうれん草、ノリ3枚がのってます。

チャーシューも、オーソドックスなチャーシューです。

チャーシューの厚さも、オーソドックスで数ミリくらい。

麺は中太ストレートで、モチモチした食感です。

家系のスープと絡んでおいしいです。

麺を「固め」にしたのは、私が「固め」が好きだからですが、「固め」にしなくても十分おいしいです。

スープも家系でオーソドックスな味です。

お好みで「濃いめ」「薄め」に出来ますが、どちらにする必要もないかなと思います。

感想

オーソドックスな家系ラーメンで、不満は何もありません。

終日ライスをサービスでつける事が出来るし、お値段も安めなので、大井町でお腹が減ったなあと思った時に行くと良いと思います。

大井町でおいしい店は平日だと混んでいる場合もありますし、日曜は空いていない店が多いです。

平日に行った時は、お目当ての店が入れない時のセカンドチョイスとして、日曜は「ここなら失敗しない」という安パイの店として押さえておくと良いのではないかと思います。

店舗情報

店名

武蔵家 大井町店

住所

東京都品川区東大井5-4-10

営業時間

月~木・土・日
11:00~翌2:00


11:00~翌3:00

ランチ営業

定休日

無休

『武蔵屋 大井町店』の近くでオススメのB級グルメ店


「永楽 そば店」

すぐ近くに大井町のB級グルメの代表的な老舗である「永楽 そば店」があります。

焦がし醤油ラーメンが名物の中華料理屋さんです。

「永楽 そば店」は人気店なので混雑して並んでいる事もあるのですが、急ぎの場合やどうしても空腹を我慢できない場合、「永楽 そば店」から『武蔵屋 大井町店』に変更するのも良いかもしれんね。

[blogcard url=”https://japan-b-grade-gourmet.com/ooimachi/eiraku_sobaten/”]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする