二郎インスパイアの枠を超えた「凛 渋谷店」の<ラーメン>しょうゆを喰らい尽くす!!!

シェアする

「凛 渋谷店 」の外観と内観

渋谷駅のセンター街を抜け、東急ハンズの横の上り坂の途中にある横道に入り、しばらく歩くとあるのが、「凛 渋谷店 」です。

駅から遠く、目立たない場所にあるのですが、その美味しさの虜になった人たちが行列を作っている人気店です。

この日も、ランチタイムの時間の終わりに行ったのですが5名ほど並んでいました。

待ち時間は10分ほどで、それほど待ちませんでした。


入ってすぐ左側にあるのが食券販売機。

二郎インスパイアらしく、さまざまな味があるのですが、この日はオーソドックスな「<ラーメン>しょうゆ」(720円)を選択。

店内は、二郎・二郎インスパイア店らしからぬ小ぎれいさ。

店内は、白とダークブラウンを基調としたシックな雰囲気です。

食券を購入したら、店員さんが空いている席に案内してくれます。

給水機は入口のすぐ隣にある食券販売機の隣にあります。

セルフサービスになっています。

店員さんに食券を渡す時に、トッピングを頼むのですが、この日はトッピングは何もなしでオーダー。

卓上調味料は、七味・ラー油・コショウだったと思います。

お好みに合わせてどうぞ。

もう待ちきれねえ!!!

「凛 渋谷店」の<ラーメン>しょうゆを喰らい尽くす!!!


「<ラーメン>しょうゆ」が着丼!!

見た目は、二郎のラーメンそのもの。

ああ、ここも二郎インスパイアなんだなと、この時は思いました。

着丼した時に、チャーシューはないの?と思いましたが、麺とスープの中に埋もれていました。

麺とスープの中に埋もれていたおかげで、チャーシューはしっとりとした食感になっていました。

全部で2枚入っていたと思います。


このチャーシューは1cmほどの厚みがあり、ボリュームもたっぷりでした。

そしてプリッとした食感と、確かな肉の味がして美味しかったです。

そしてスープ。

このスープが二郎・二郎インスパイアと全く異なるものでした。

醤油ベースかと思いきや、醤油の味はひっそりとしたもので、ダシの味が強かったです。

見た目は二郎系のように見えますが、二郎・二郎インスパイアという枠組みを超えて
「凛 渋谷店 」オリジナルの味になっていました。


「凛」は他の店舗でも食べた事があるのですが、「凛 渋谷店 」はオリジナルな美味しさがあると感じました。

驚いて、レンゲでスープをすくってみると、通常の二郎・二郎インスパイアと違うのを感じました。

二郎・二郎インスパイアは、乳化しているスープと、醤油味が濃いスープに大別されると思うのですが、「凛 渋谷店 」は、乳化していないけど醤油味が濃いスープでもありません。

そして何より美味しい!

そして天地返し!


麺にスープがしみこまないようにすると共に、野菜(モヤシ)にスープの味をしみこませるために、麺をすくいあげて野菜をスープに漬けこみます。

文章の順番が前後してしまうのですが、この時に中に埋もれているチャーシューを発見しました。

麺は歯ごたえのある中太の麺でした。

スープとからみあって、とても美味しかったです。

「凛 渋谷店 」の感想

最高に美味しかったです。

二郎・二郎インスパイアの枠組みを超えて、「凛 渋谷店 」オリジナルの美味しいラーメンと言えると感じました。

店内は雰囲気も良く、立地も渋谷の奥まった場所にあるので、隠れ家的な雰囲気のお店です。

出されたラーメンも大変おいしく、店を出ていく時に、心があったまったのを感じるお店でした。

「凛 渋谷店 」の店舗情報

店名

凛 渋谷店

住所

東京都渋谷区宇多川町6-20

営業時間

月~土
11:00~15:00
18:00~22:00

定休日

日曜
(月曜日に祝日の場合も月曜日定休)

「凛 渋谷店 」の近くにあるオススメB級グルメ店

「瑞兆」

ランチタイムに食べられるかつ丼が美味しいお店です。

渋谷の中心地から離れた場所にある、有名人気店です。

近日、記事公開予定

スポンサーリンク

シェアする

フォローする