Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

大井町の「とんかつ 美竹」でとんかつを喰らい尽くす!!!

シェアする

「とんかつ 美竹」の外観と内観

大井町駅のアトレの改札を左側に出て、品川郵便局の方へ向かい、品川郵便局のある通りから一歩はいった場所に「とんかつ 美竹」はあります。

「美竹」と書いて「みたけ」と読むようです。

少しみつけにくい場所にあるのですが、品川郵便局のある通りにメニューの書かれた看板が置いてあるのが目印となります。

店内に入ると、店員さんが空いている席に案内してくれるので、案内された席に座ります。

店内は落ち着いた雰囲気で、カウンター席とテーブル席があります。

この日はカウンター席に案内されました。

席にメニューが置いてあります。

ランチの時間帯はお安い値段で、「とんかつ」(950円)と「ひれかつ」(950円)がオーソドックスなメニューとなっています。

普段はロースとヒレだとヒレの方が好きで、値段が同じならヒレを選ぶのですが、この日はなぜか「とんかつ」(950円)を選択。

自分でもなぜ「とんかつ」をせんたくしたのかよくわかりません。

店内で目を引くのがイチロー選手のグッズです。

イチロー選手ゆかりの店らしいので、イチロー選手や野球ファンの方にとってはお宝が店内に飾ってあるのではないかと思います。

卓上調味料は、醤油、甘めのソース、さっぱりのソースだったと思います。

お好みに合わせてどうぞ。

「とんかつ 美竹」のとんかつを喰らい尽くす!!!

注文してから5分ほどで到着だったと思います。

なかなかのボリューム感です。

まず、ご飯ですが、ご飯が美味しかったです。

適度な硬さとボリュームでした。

やはり、美味しいご飯がとんかつの味を引き上げると思います。

そして、お味噌汁ですね。

お味噌汁も美味しかったです。

そして豆腐です。

醤油をつけて食べましたが、ひんやりとした豆腐の食感と醤油の味が、良いアクセントとなっていました。

そしてメインのとんかつとなります。

このとんかつ、かなりのボリュームです。

揚げ具合が素晴らしかったです。

出されて食べる瞬間に最高の状態になっていたと思います。

ソースをつけてパクリ!

ソースの味も美味しく、非常に美味しいとんかつでした。

2種類のソースですが、(味は少し違うのですが)それほど味の違いはなく、粘性が低いサラリとしたソースか粘性が高くドロリとしたソースかという違いが大きかったと思います。

「とんかつ 美竹」の感想

「このとんかつを950円で食べられるのか」という驚きがありました。

とんかつ自体は、そこまで旨味がある豚ではなかったと思うのですが、とんかつとして出されると美味しくなっていて、推測ですが技術があるのではないかと感じました。

ボリュームもたっぷりあり、美味しく非常に満足度が高かったです。

私は基本的に最もベーシックなメニューを食べるのですが、「とんかつ 美竹」に次に行く時は少し高めのメニューを食べたいと思いました。

「とんかつ 美竹」の近くにある店舗

「のりや食堂」

「とんかつ 美竹」の道路を挟んだ場所にあるのが「のりや食堂」です。

美味しい和歌山ラーメンが、お値打ちな価格で食べられる店舗です。

大井町の「のりや食堂」で中華そばと半チャーハンセットを喰らい尽くす!!!
大井町の「のりや食堂」で中華そばと半チャーハンセットを喰らい尽くす!!!
豚骨と鶏ガラがブレンドされた濃厚な旨みのある和歌山ラーメンを出すのが「のりや食堂」です。大井町駅の改札からLABI側に行き坂道を下ってほどなくあります。今回は「のりや食堂」で中華そばと半チャーハンのセットを食べたので、詳しくお伝えしたいと思います。

「とんかつ 美竹」の店舗情報

店名

とんかつ 美竹

営業時間

月~金
11:30~14:00
17:00〜21:00

定休日

土曜・日曜・祝日

住所

東京都品川区東大井6-5-5

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。これからも記事を書き続けるのでよろしくお願い致します
スポンサーリンク

シェアする

フォローする