Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店」 でラーメンを喰らい尽くす!!!

シェアする

「ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店」の内観と外観

新宿駅東口からスタジオアルタの左横を抜けて行き、ゴジラの見えるTOHOシネマズの横を通り抜けて少し入った小道に「ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店」はあります。

かつて二郎の新宿歌舞伎町店はまずいとも聞いたのですが、やはり一度は自分で食べないとダメだなと思い、TOHOシネマズで映画を見に行くついでに行きました。

壁が黄色になっていて、一目でわかりました。

壁に営業時間とメニューが書いてあり、初めて行く人にも優しい店だと思います。

二郎の他店舗と同様に、長い行列が出来ていました。

順番が来て店内に入るとスペースが広く、驚きました。

店内に入ると左側に食券販売機が置かれています。

この日は、まず「ラーメン」(700円)を注文。

店内はL字状のカウンターとなっており、食券販売機が置かれているかなり広いスペースに並びます。

店の外で待った後に、さらにかなりの人数が並んでいるので、店の外であまり並んでない場合も注意が必要です。

順番が来たら、店員さんが座る席を指定するので、指定された席に座った後に食券を渡します。

卓上調味料は、一味、ラー油、醤油、ブラックペッパーとなっています。

お好みに合わせてどうぞ。

店員さんにトッピングを聞かれたので、「にんにくなし」でお願いしました。

「ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店」のラーメンを喰らい尽くす!!!

注文してからかなり時間が経ち着丼!

見た目は、オーソドックスな二郎のラーメンに見えました。

チャーシューはかなり塊感が強く、ガツンときます。

厚さは5mmほどといったところでしょうか。

ボリュームがありました。

スープはかなり乳化していてまろやかな味でした。

レンゲですくって見ると、乳化の度合いがよくわかると思います。

麺をすくいあげて上に持ってくる事で、麺がスープを吸い込んで伸びないようにしつつ、もやしをスープにつける「天地返し」!

ボリュームは二郎的にはほどほどで「天地返し」が必要かは微妙なラインだったと思いますが、「天地返し」をしないと落ち着かないのでしてみました。

麺は二郎らしい中太の少し縮れた麺でした。

これが乳化でまろやかな味のスープと絡んで美味しかったです

「ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店」の感想

美味しかったです。

昔と今で調理する方が変わったのでしょうか、まずいという事はないと思います。

二郎らしからぬ(?)広々とした店舗で店員さんが何人も動き回って働いている姿は圧巻でした。

眠らぬ街、新宿の数多くの人をさばいていく「ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店」は、他の店舗とは違う二郎が見れて面白かったです。

新宿に行く機会は多くないのですが、またいつか行ってみたいと思いました。

「ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店」の店舗情報

店名

ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店

営業時間

11:30~翌3:00

定休日

不定休

住所

東京都新宿区歌舞伎町2-37-5 日新ビル 1F

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。これからも記事を書き続けるのでよろしくお願い致します
スポンサーリンク

シェアする

フォローする