「らーめん潤 蒲田店」の中華そばを喰らい尽くす!!!

シェアする

スポンサーリンク




「らーめん潤 蒲田店」の内観と外観

蒲田の海側(東側)の繁華街のど真ん中にあるのが「らーめん潤」。

雑然とした蒲田に馴染んでいる店です。

店内に入る前に、どのようなラーメンがあるのか選べます。

「らーめん潤 蒲田店」ではさまざまなラーメンがあるのですが、個人的にはベーシックな「中華そば」がオススメです。

店内に入って左側に食券販売機があります。

今回は、オーソドックスで個人的にもっともオススメな「中華そば」(760円)を購入。



店に入ると、元気の良い店員の掛け声が。

この店の中の元気の良さが「らーめん潤 蒲田店」の良さかもしれません。

給水はピッチャーが卓上にあってセルフサービスです。

卓上調味料は、おろしニンニク、柚子コショウ、白こしょう、黒こしょう、一味唐辛子、麺タレが置いてあります。

背脂も好みで調整してくれます。

着丼!!!

注文して、数分すると着丼!!!

具の上にのっているノリが特徴的です。

チャーシューはぶっきらぼうにトンと置いてある感じですね。

具として載っているノリは、ノリ独特の香りなどはそれほど感じませんでした。

食べているうちに、麺にべったりつくのが個人的には好きではないかな。

スープはこってりとしたスープに背脂とネギが入り、濃厚な味になっています。

ただ、少し化学調味料の舌にピリッとくる味がきつかったかな。

麺は中太縮れ麺でしょうか。

すこし縮れている分、スープとの絡みが良かったです。

「らーめん潤 蒲田店」はどんぶりの下に受け皿があるので、下にこぼしてしまっても受け皿で受け止めてくれるので、心配しないで良いのはgood

感想

「らーめん潤 蒲田店」は、それなりのお値段でラーメンを提供してくれるタイプの店です。

激ウマ!という店ではありません。

しかし、お値打ち感や回転の速さ、元気の良い店の雰囲気があり、迷ったら「らーめん潤」に行こうかなと選択肢になると思います。

また「らーめん潤 蒲田店」の何が良いかと言えば、深夜まで営業している事です。

繁華街の蒲田と言えど、普通の飲食店は11時ごろにはだいたい閉店します。

しかし「らーめん潤 蒲田店」は月~木までは深夜2時まで、金・土は深夜3時まで(!!)営業しています。

「らーめん潤 蒲田店」のラーメンの味も居酒屋で二次会まで飲んだ後にシメに食べるとちょうどよい味かなと思います。

店舗情報


店名

らーめん 潤 蒲田店

住所

東京都大田区蒲田5-20-7

営業時間

月~木

10:00~翌2:00

金土

10:00~翌3:00

日祝

10:00~24:00 or 翌2時

定休日

年中無休

「らーめん潤 蒲田店」の近くにあるオススメのB級グルメ店

「麺匠 呉屋」

「らーめん潤 蒲田店」の向かい側にあるラーメン屋です。

おいしい塩ラーメンが食べられます。

近日、記事公開予定

「金香園」

蒲田を代表する中華料理店です。

蒲田名物の羽根つき餃子は、ボリュームがあって美味いのに安いです。

近日、記事公開予定

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。