大森を代表する二郎系インスパイア「ラーメン髭」のラーメンを喰らい尽くす!!!

シェアする

スポンサーリンク




「ラーメン髭」の内観と外観

大森駅からは少し遠く、平和島駅から近い場所にあるのが「ラーメン髭」。

大森エリアで二郎系インスパイアの有名店として知られています。

有名店なのですが、駅から遠く立地が良くないので行列はそれほどひどくありません。

入口が二か所あるのですが、緑色で「ラーメン髭」と書いてある側の入口から入るます。

その入り口を入って左側に食券販売機があるので食券を購入します。

この日は、それほどお腹も減っていなかったので「ラーメン」(750円)を購入。

給水はセルフサービスになるのですが、2つの入口の真ん中にあるので、混雑時には取りに行くのが大変です。

食券を購入し、空いている席に座った後、すぐに水をとりにいくのをオススメします。

卓上にもコップが置いてありますが、給水機の横にもコップがあるので、わざわざ卓上でコップをとる必要はありません。

中は雑然としていて、かなり古びた感じです。



卓上調味料には、ホワイトペッパー、醤油、唐辛子がおいてあります。

トッピングは「にんにく あり」のみで注文。

もう待ちきれねえ!!!

着丼!!!

「ラーメン」(750円)が着丼!!!

二郎系インスパイアの中で、正統派の王道を歩む二郎を出す店だと思います。

この日のチャーシューは少し固め。

トロトロのチャーシューが出てくる事はありませんが、なかなかのチャーシューが出てきます。

チャーシューの厚さは数ミリといったところ。

チャーシュー目当てで来る店ではないのかなと思います。



スープは乳化はほとんどしてませんが、ガツンとした醤油ベースの味がする美味しいスープとなっています。

店内にはレンゲも置いてあるので、スープをレンゲですくってみました。

レンゲですくうとほとんど乳化してない事がわかると思います。

でも「乳化=美味しい」というわけではないと思うんですよね。

乳化してなくても美味しいものは美味しい

個人的にはそう思ってます。



天地返し!!!

メンがスープを吸ってしまうので、メンを上にあげて野菜をスープのしたに沈めます。

麺は適度に縮れた中太の麺です。

適度に縮れているのもあり、スープとよくからんで美味しいです。

感想

わざわざ神保町までいって1時間も2時間も並びたくないという人は多いと思います。

そこでオススメなのが大森エリアなら「ラーメン髭」です。

二郎系インスパイアの中でもトップレベルの美味しさを誇る王道の二郎が食べられます。

ちょっと店の見た目は汚いかもしれませんが・・・

でも常に安定してハイクオリティなラーメンを出してくれます。

いついっても美味しいのは安心できます。

大森エリアに住んでいるジロリアンの方にオススメします。

店舗情報

店名

ラーメン髭 (らーめんひげ)

住所

東京都大田区大森本町2-28-5

営業時間

月~金

11:30~14:30
17:00~21:00

土・日・祝

11:30~21:00

ランチ営業

定休日

火曜日、第3水曜日

「ラーメン髭」の近くにあるオススメのB級グルメ店

「羊と狼」

おいしい醤油ラーメンを出してくれる店です。

立地が悪いため、なかなかお客さんが入らないようなので、ぜひ訪れて欲しいです。

近日、記事公開予定


「ラーメン大 大森店」

二郎系インスパイアで有名な「ラーメン大」の大森店が「ラーメン髭」のすぐ側にあります。

臨時休業だったりランチタイムを逃して「ラーメン髭」が閉まってしまったけど、二郎系ラーメンを食べたい時に、おススメです。

近日、記事公開予定

スポンサーリンク

シェアする

フォローする